2008年01月05日

お年賀の交換

新年が明けると毎年恒例の親戚の集まりに参加します。
お年賀の交換も、恒例となっているようです。
なぜか、お菓子をくださる方が多く、終わってみるとお菓子の交換会のようでもあります。

今回いただいたものの中から、noppoが特に気に入ったのは、このおせんべい。

おかき お正月にぴったりの十二単のパッケージ

京都の小倉山荘さんのおかきでした。
一口ずつ、いろんな味が食べられて、どれから食べるか選ぶのも楽しい。
noppoのお気に入りは、ピンクのつぶつぶがかわいい、お花の形のおかき。
つぶつぶは、梅の味でした。

袋の中に入っているプラスチック(透明)の受け皿には、百人一首でしょうか。
一つ一つ違った和歌が、印刷されています。
なんとも、風流♪

noppoがみんなに渡したのは、お気に入りのケーキ屋さんで買ったリーフパイでした。
今年も、おいしいお菓子にたくさんめぐり会いたいな。
ひとまず、年始めの行事が終わって、ほっとしたnoppoでした。
posted by noppo at 11:35| Comment(0) | 食べもの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]