2013年04月23日

きらきらたまごと、たまご探し

イースターというのは、聞いたことはあったけれど、
全く馴染みのないものでした。
でも、先日お邪魔したときに、お姉さんが紙粘土で作ったたまごを
持ってきてくれて、子どもたちとみんなで色を塗ったんです。

ビックリするぐらいカラフルに出来上がって、みんなで
ワイワイ言いながら色付けするの、楽しかったです。

egg1.JPG

後日、公園でそのたまごを隠して探す遊びをしてみると、
これまた、意外とかくれんぼ上手で、見つからないたまごがあったり。

草むらに、コロっとなじむ形なんでしょうか。
見えるところに置くことというルールにしたのに
ちょうどイイ難易度!
なかなか面白い遊びでした。

たまごがもっとあるといいねということで、
うちでも、新たに紙粘土でたまごを作成。

本当は、細かいネットでくるんで乾かして、
たまごらしい形状にするらしいのですが、
うちでは、まあ、たまごに見えればいいので、
立てて乾かしました。
たまごの表面のすべてを、アクリル絵のぐで塗るのが、ポイントのようです。
egg2.JPG

時期とか、作り方とか、あまりこだわらずに、
また、たまご探しを楽しみたいと思います。
posted by noppo at 23:54| Comment(0) | つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。