2012年08月07日

マーサスチュワートのクラフトパンチ@

偶然見つけたブログで紹介されていた、マーサスチュワートのクラフトパンチ。
とうとう手に入れました♪♪♪

売っているお店が少なくて、品揃えもまちまち。
関連ブログをのぞくと、収納にかなり場所をとるとあります。
なのにか、だからか、パンチ自体のサイズも、抜ける模様のサイズもよくわかりません。
そして、高価なパンチである上に、noppoの選んだのは
アメリカにあるお店だったので、送料もかなりかかりました。

それでも、買おうと思ったのは、たまたま見たブログが素敵だったからかな。
ブログでクラフトパンチをつかったカードを紹介されています。
from MB in SDさん:http://frommbinsd.exblog.jp/


noppoの購入した2つのパンチのうちの1つは、
一番好きなマークの1つ、雪の結晶のパンチ。

snowpan1.JPG

snowpan2.JPG

snowpan3.JPG

マークのデザインが気に入ったので、どんなサイズでもよかったのですが、
実際手にしてみると、思っていたより大きかったなぁという印象した。

このパンチで一番気になっていたことは、
(購入時に見た写真で、)紙の中央にパンチがされていたこと。
noppoの持っている(よく文房具店で売っている小さな)パンチは、
たいてい紙の淵から3センチぐらいのところにしかパンチできません。
本当に真ん中にパンチできるのかどうかです。

届いて実際にパンチしてみて納得♪
こんな風に、パンチは2つに分解でき、紙を挟んで磁石でくっ付けるしくみ。
紙の真ん中にも、ちゃんと押すことができました。

snowpan4.JPG

抜き型の円の直径は約4センチ。
パンチ自体の大きさは、約9センチ四方で高さは約7センチです。
大きいサイズの型を抜くわりには、スムーズなカットっぷりです。
音でいうと、ゾコンっていう感じ。

かなり存在感のあるパンチなので、一度押すだけで、すてきなカードが作れそうです。
涼しくなって、クリスマスが来るのが楽しみだなぁ。

もう1個のパンチはまた今度紹介しま〜す。
posted by noppo at 22:54| Comment(0) | ネットで買いもの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。