2009年03月01日

アカシアの針山と糸巻き

倉敷意匠計画室にて、手芸用品を買いました。
ずっと前にカタログ(2008)を買って、眺めていて。
やっと、(ネットで)注文しました。
倉敷意匠計画室:http://www.classiky.co.jp/

hariyama.JPG

ぷっくりと盛り上がったアカシヤの針山と
木製の糸巻きは、雪の結晶の形。
それから、クローバーの布テープ。

noppoの裁縫箱の針山は、小学校の時、家庭科で使った針山。
しかも、弟の使っていたもので、
小学生の弟の字で、名前が書いてあるものでした。
それをやっと、かえることができます。

裁縫箱は、さすがに大人になってから買ったもの。
新しいアカシアの針山を入れてみると、
前の緑色で周りがぎざぎざの針山とは、全然違って、
大人っぽい雰囲気になりました。

アカシヤの針山は、布の部分が硬くしっかりしているので
針を少しさせば、固定されます。
今まで使っていたものとは、かなり使い心地も違います。

値段的には、高かったでしょうか。
でも、一生使えば、そんなに高くないはず…。
大事に使いたいと思います。




posted by noppo at 23:35| Comment(0) | ネットで買いもの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。