2009年02月17日

ごめんよ。ダイソンくん

うちの掃除機、ダイソンくんは、可愛そうに
ここしばらく、出来合いの吸い込み口をつけられていました。
daison2.jpg
(数年前に買った旧型です。最新のダイソンくんはもっと素敵みたい)

ご機嫌にスイスイと掃除機を前に後ろにかけたときに、
お煎餅のかけらのような厚みのあるゴミが、
付属の吸い込み口だと、吸い込まれずに、
部屋の済みに逃げていってしまっていたから。
吸い込み口の高さが少ないためだと思います。

でも今日は、(後づけの吸い込み口では)キッチンマットの上の
ゴミをどうしても吸わなくて、久方ぶりに付属の吸い込み口を
つけてみることにしました。

すると、なんて凄い吸着っぷりなのかしらららららー。
これは、「吸引力の変わらないただ一つの掃除機」なのかも
しれない!と驚かされました。

今日からは、ダイソンくんの力が発揮できるヘッドに
戻して、小さなゴミや見えないダニとをグングン集めて
頑張ってもらおうと思います。

ダイソンくん、今まで本当の力を信じて上げられてなくて、
ごめんよ。
これからも、一緒に頑張ろうね。


ラベル:ダイソン 掃除機
posted by noppo at 11:27| Comment(0) | つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。