2008年10月11日

あたしの泣け歌2008

録画しておいた「泣け歌」(日本テレビ火曜放送)を見ました。
あまり知られていない泣ける歌を紹介する番組で、泣けましたー。

そこで思い出したnoppoの泣ける歌は、
今年4月に保育園の入園式で聞いた歌。

すでに保育園に在籍していた子どもたちが、
元気よく歌ってくれた歌です。
『ともだちになるために』という曲。
その歌を歌っている映像を見つけたので、コチラ(↓)
http://jp.youtube.com/watch?v=-g1978hbGiQ

自分の子どもが歌っているわけでもないのに、
涙が出そうで、ちょっと出て、こらえて…。
自分の子どもの発表会でもないのに、
恥ずかしかったです。

自分の子ども時代には聞いたことがなかったように思います。
「友達になるために、人は出会うんだよ」って、
ふんわりとしたメロディにのせて言われるとなんか、
やさしい気持ちになれる。
今聞いても、いい歌だなぁと思ってしまいます。

保育園の先生方、ナイス選曲でしたよ〜♪
今思えば、いろんな出会いのあった入園式でしたー。
posted by noppo at 23:50| Comment(0) | つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]