2008年10月06日

フランスの塩、ウマし。

先日、新横浜のラーメン博物館の前で、かわいいお店を発見しました。
道をはさんで向かい側、正面に大きな滝の流れる建物の二階。
輸入された調味料や、お菓子の並べられた店内は、
アンティークな雰囲気でした。
お店の名前を忘れてしまったのが、残念。

声をかけてくれたお店の方もさりげなくて、
いつもなら、逃げてしまう私も、少し立ち話してしまいました。

綺麗な瓶が並ぶ中、どうしても気になって買ってしまったのは、
灯台の形をしたパッケージの塩。
もっと、かわいいものがいっぱいあるのに、どうしてこれに
ひかれるのか、よくわかりません…。
それと、子ども用に量り売りのキャンディーも買いました。

塩は、細かいけれども、一粒一粒が尖んがっていて、
岩塩なのでしょうか。なめてみると甘じょっぱい。

こないだ、おそば屋さんで食べたお豆腐を思い出して、
うちでも、塩でお豆腐を食べてみました。
フランスの塩、美味です。

solt.jpg

スーパーでは、高い調味料なんて買わないのに、
お土産感覚なら、手が出るから不思議です。


ラベル:雑貨 雑貨店
posted by noppo at 22:12| Comment(0) | 食べもの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。