2008年09月11日

洗濯ばさみの寿命

今日も、洗濯物を干そうと、物干しの洗濯ばさみをつまんだら、
バチンと音がして洗濯ばさみが壊れました。
shasa.jpg

しかし、フッフッフ(悪役な感じ)
スペアが買ってあるんですー。
最近、よく壊れるのですが、スペアがあるってうれしい。
mujihasa.jpg

無印良品で、5年前に買って、使い続けた物干し。
洗濯ばさみのプラスチックの部分が、寿命のようです。
hoshi.jpg
無印良品ページ http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4547315014613

洗濯ばさみだけが、付け替えられるようになっているので、
換えの洗濯ばさみさえ、買っておけば、簡単に交換して、
また、ずっと使えそうです。

買ったときは、(値段が)高いなと思ったけれど、
この洗濯ばさみを交換するときの自己満足感は、最高です。

エコとか、節約とか、言い方はいろいろあるけれど、
得した気分って、魅力的ですね。


posted by noppo at 11:16| Comment(2) | エコ&ダイエット日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
びっくり。
実は我が家もここ数週間、同じ現象が続いております。
洗濯物を挟もうとする瞬間のあの
「バチン!」
意外と遠くまで破片が飛ぶんですよね。
そして、意外と指が痛い。
だから、意外とムカつく。
ここのところの急激な乾燥が原因でしょうか?
私は換えなんて買ってないので、その都度
「ちっ!」って舌打ち。
Posted by momonokanzume at 2008年09月11日 17:39
最初に洗濯ばさみが壊れたときには、
noppoも、嫌なショックを受けましたー。
壊れるって、嫌なことですね。

洗濯ばさみを、ぜひ買ってください。
そちらの洗濯ばさみも、もっともっと、どんどん壊れるかもしれません。

ピンチは、チャンス。
得した気分で、大逆転です。
Posted by noppo at 2008年09月12日 22:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。